山梨で家族が幸せになるマイホームを実現します。

  • 想いを叶える不動産
  • リチェックハウス
  • 売却をお考への方へ
TOP > アイディーホームの知恵袋 > コンセントって面白い!目からウロコのコンセント事情

コンセントって面白い!目からウロコのコンセント事情

いつも部屋のすみっこで地味におとなしくしている、

とっても大切な双子のお口ってなーんだ?

 

・・と言ったら、コンセント!

ヒント満載!簡単なナゾナゾでしたね(笑)

 

その地味なコンセントなのですが、よく部屋で見かけるのは

差込口が二つあるコレじゃないですか?

二口コンセント

実は、このコンセント。

 

差込口が一つのタイプから、二つ三つじゃ収まらない数まで多種多様。

一般家庭では一口コンセントってそうそうお目に掛かれません。

 

本日はそんなコンセントのお話。

さて、言ったからには、お見せしましょう!

その一口コンセント。

 

それがコレです!!

一口コンセント 

可愛いですよね?

でも、数が減るのもあれば、増えるのもあり。

 

沢山増やすと、こうなります。

六口コンセント

碁盤の目のように並んでいるのかと思いきや、

まさかの二列配置。

 

コンセントは型からズレることの無い性格のようです(笑)

 

ではせっかくなので、コンセントの画像以外に豆知識もご紹介しますね。

コンセントにまつわる5つの豆知識♪

  • コンセントの差込口は【口(くち)】で数えます
  • コンセント負荷の為、IHクッキングヒーターや冷蔵庫等のコンセントは専用回路になっています
  • コンセントは部屋の角に対して対称に二箇所設置するのが便利だと言われています
  • パソコンを置く場所は、パソコンの他にプリンターやモデムなど電源が多く必要な為、口数の多いコンセントを設置しておきましょう(最低4口以上)
  • コンセント同士の距離がある部屋やホットプレートをよく使う場合は、コードの長さを考慮してフロアコンセントを活用すると便利です(学校の体育館などにある床から飛び出すタイプのコンセント)

 

ちなみに、コンセントの位置。

足元数十センチ上が指定場所で動かせないと思っている方、多いんじゃないですか?

 

実は、新築・リフォームなど増設する時に指定すれば設置位置を変更してもらえます。

車椅子を利用されている方や、かがむのが辛くなるご年配の方の部屋は、

あらかじめ抜き差ししやすい高めの位置ににコンセントを設置してもらうと、

不便なく生活ができてオススメ!

 

ただ、

設置位置を高めにする場合は、コンセントからコードがぷら〜んとならない

近い場所で使用すること。

高い位置から出ているコードにひっかかると、大人でも危ないですから。

そして、コンセントに差したプラグが物や人にぶつからない所を選んでくださいね。

 

いかがでしたか?

昔にくらべて沢山の電化製品が増えた今、

コンセントにもスポットライトが当たる日がもうすぐそこかもしれません。

 

新築やリフォームを御検討されている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

事務、丹沢

copyright(c)山梨で幸せの不動産をご案内する
株式会社アイディーホーム

TOPに戻る