山梨で家族が幸せになるマイホームを実現します。

  • 想いを叶える不動産
  • リチェックハウス
  • 売却をお考への方へ
TOP > アイディーホームの知恵袋 > 子供部屋のカーテン選びで知っておきたいこと

子供部屋のカーテン選びで知っておきたいこと

子ども部屋にはカワイイ家具と壁紙でトータルコーディネートしたいっ!

 

新築住宅やリフォームをされるお客様の中には

モデルハウスのような子供部屋をイメージされている方もいらっしゃるのでは?

 

家具の無い新築では、子ども部屋のカーテンを失敗したとの声を時々耳にすることがありますが、

その理由、選ぶ柄に原因があるんです。

山梨不動産ブログ|子ども部屋のカーテン選びで知っておきたいこと 

さて、

子供部屋カーテンで失敗した(と思われる)理由は主に二つ。

  • キャラクターのカーテンにしたこと。
  • 中学生・高校生には可愛すぎる色を選んだこと。

 

子どもが小さいと、どうしてもその時に好きだったキャラクターや可愛らしい色に目がいきがち。

ですが、小さい頃から大きくなるまでの間、子どもの好みはコロコロと変化します。

そして、アッという間に大きくなり

「このカーテン可愛すぎる。。」となるのです。

 

では、どういうカーテンを選べばいいのでしょう?

 

ここでお手本になるのは、モデルハウス!

モデルハウスの子供部屋は、ディスプレイやビビットな壁紙に目がいきがちなのですが

カーテンは意外とシンプルなものが使われています。

元気なカラーの場合は単色、模様入りはチェックや色数の少ないカラーを使用。

成長に合わせて買い替えることの少ないカーテンだからこそ、将来部屋が変化しても浮かないように選ぶのがポイントなんですね。

 

子どもならではのカラーを楽しむ遊び心は、買い替える予定のある物に。

カーテンは部屋に合わせた絵画を選ぶように部屋の雰囲気に合うものをチョイスしてはいかがですか?

きっと素敵なカーテンがみつかるはず!

ご参考までに。

copyright(c)山梨で幸せの不動産をご案内する
株式会社アイディーホーム

TOPに戻る