山梨で家族が幸せになるマイホームを実現します。

  • 想いを叶える不動産
  • リチェックハウス
  • 売却をお考への方へ
TOP > アイディーホームの知恵袋 > 心配バイバイ!あんしん付きの中古住宅リチェックハウス

心配バイバイ!あんしん付きの中古住宅リチェックハウス

2015年、新しい年のスタートに合わせて今年から「リチェックハウス」を始めました。

中古住宅の価値を高め、販売するお客様・購入されるお客様双方に新しいご提案、

本日はそのリチェックハウスをご紹介します。

リチェックハウスとは?

まず、リチェックハウスとは何かをご説明します。

リチェックハウスとは、ホームインスペクション(住宅診断)済住宅をさす当社の名称です。

リチェックハウスの意味

当社で販売をしている中古住宅を「既存住宅現況検査技術者」に登録されている一級建築士にホームインスペクション依頼、その検査が済んだ住宅だけを【リチェックハウス】と表示します。

※既存住宅現況検査技術者についてはこちら→http://www.kashihoken.or.jp/inspection/

※当社が売主の住宅、若しくは、専任・専属専任媒介契約を行っている住宅が住宅診断の対象です。

まず、リチェックハウスとは何かをご説明します。

リチェックハウスとは、ホームインスペクション(住宅診断)済住宅をさす当社の名称です。

当社で販売をしている中古住宅を「既存住宅現況検査技術者」に登録されている一級建築士にホームインスペクション依頼、その検査が済んだ住宅だけを【リチェックハウス】と表示します。

※既存住宅現況検査技術者についてはこちら→http://www.kashihoken.or.jp/inspection/

※当社が売主の住宅、若しくは、専任・専属専任媒介契約を行っている住宅が住宅診断の対象です。

ホームインスペクション(住宅診断)の検査って?

ホームインスペクションの検査項目は、国土交通省が策定したガイドラインに沿った10項目約50箇所以上。

売主・買主ではない第三者の方に診断してもらうことにより、その建物の良い点・悪い点が客観的にわかる内容となっております。

これまで当社で取引をさせて頂いたお客様より、

 

  • 建物の状況は、私たちが見てもよくわからないので検査をしてほしい
  • 購入してもいい建物か判断するのに検査したい
  • 検査をしていない住宅で購入後にリフォームする際、予想定外の補修費用が生じた知り合いがいる
  • 価格の妥当性を判断するのに、良い箇所も悪い箇所も初めからわかっておきたい 等

のお声を頂きました。

当社のリチェックハウスは、 居住中・空家にかかわらず検査が行えますので、 リチェックハウスに該当する物件は、診断済なのでお客様も安心して判断ができると思います。

中古住宅は、大手ハウスメーカーや工務店等様々、それぞれが異なっており個々に劣化状況や施工精度に差があるものです。

中古住宅とはいえ、お客様は何十年と長く住む家なので建物の寿命に関係する事は見てほしいですよね。 その住宅が経過年数に応じた建物なのかどうかは、購入する前の大切な判断材料になりますので、 当社のリチェックハウスを見て頂き判断したいものです。

REチェックハウスを選ぶメリット

  • その一戸建住宅のメリット・デメリットを知った上で購入の判断ができる
  • 一般消費者に代わり、専門家の視点で検査をしてくれる
  • 入居後の雨水の進入など重要な箇所について想定外の補修費用の発生を可能な限り抑えられる
  • 既存住宅現況検査技術者に登録されている一級建築士の検査のおかげで入居後、少しでも安心して住むことができる
  • リフォームの必要箇所や、希望のリフォーム箇所がわかる(事前にリフォーム費用の検討がしやすい)
  • JIOによる「既存住宅かし保険」をつけることができ、1年か5年の保険保証がされる
  • 診断の後、適合・または適合していなくても直した方がよい箇所を修復やリフォームを行い、 再検査のうえ一定の基準を合格している住宅に限る
  • 既存住宅かし保険がつく場合、登録免許税や住宅ローン控除等の税制面でも優遇される

 

税制面についての内容は、また後日のブログでご紹介します。リチェックのハウスの魅力、ご確認いただけましたでしょうか。

中古でも妥協しない、安心できる建物が欲しいお客様に

アイディーホームのリチェックハウス

ぜひご検討ください。

リチェックハウス対象物件はコチラ!

写真をクリックすると対象物件の詳細ページへ移動します




甲斐市龍地リチェックハウス 甲州市勝沼町綿塚リチェックハウス
リチェックハウスの甲斐市龍地中古住宅 リチェックハウスの甲州市勝沼町綿塚中古住宅

コチラの物件以外にも随時追加していきます、ご期待ください!

売り出し中の中古住宅をリチェックハウスとして販売するには?

我が家もリチェックハウスとして安心を付けたい方、リチェックハウスには対象となる物件の条件がございます。

まずはお気軽にご連絡ください、専任担当の営業より詳細をご説明致します。

アイディーホームへのお問合せ方法

copyright(c)山梨で幸せの不動産をご案内する
株式会社アイディーホーム

TOPに戻る