山梨で家族が幸せになるマイホームを実現します。

  • 想いを叶える不動産
  • リチェックハウス
  • 売却をお考への方へ
TOP > アイディーホームの知恵袋 > 投資物件の表面利回り・実質利回りを学ぼう

投資物件の表面利回り・実質利回りを学ぼう

投資の基礎、利回りを学んで不動産投資力アップ!

不動産は居住用だけでなく、投資用としても人気があります。

投資物件として不動産を購入予定なら、ぜひ知っておきたい【利回り】について説明します。

利回りってなに?

利回りとは・・投資元本に対する収益の割合のこと。

この利回り、表面利回りと実質利回りの2つがあり、

不動産業界では一般的に表面利回りが使用されています。

表面利回りが高くても、実質利回りで計算してみると表面利回りの低い方が高かったケースもあります。

購入前には必ず実質利回りを計算し、正確な利回りを確認してください。

表面利回り・実質利回りの計算方法

表面利回り(グロス利回り)とは

物件の管理費・税金等の諸費用を考慮せず、年間賃料収入を購入価格で割った数値

表面利回り計算式

グロス利回りとも呼ばれ、収益を大まかに知る目安として便利な計算方法です。

不動産会社からの物件資料はこの表面利回りが記載されることが多いです。

実質利回り(ネット利回り)とは

年間賃料収入から借入利息・固定資産税・管理費等を差し引いて、購入価格で割った数値

実質利回り計算式

ネット利回りとも呼ばれ、税金や管理費などのランニングコストを含めて収益を計算する方法です。表面利回りよりも正確な数値を知ることができます。

 

利回りの表記を知る・利回りの正確な計算法を学ぶことは、賢い投資への第一歩。

不動産投資を検討しているお客様へ、投資用の事業用物件もご紹介しています。

まずはお気軽にお声掛けください。

メールでお問い合わせFAXでお問い合わせ

copyright(c)山梨で幸せの不動産をご案内する
株式会社アイディーホーム

TOPに戻る