山梨で家族が幸せになるマイホームを実現します。

  • 想いを叶える不動産
  • リチェックハウス
  • 売却をお考への方へ
TOP > アイディーホームの知恵袋 > 甲府市善光寺へ三回目の分譲!フィルコート善光寺造成工事経過報告

甲府市善光寺へ三回目の分譲!フィルコート善光寺造成工事経過報告

フィルコート善光寺3、分譲地工事経過を公開!

先日公開した善光寺分譲地の第三弾!

【フィルコート善光寺3】の造成工事経過報告です。

一般の方は、更地から工事完了後の分譲地イメージがなかなか付きにくいものですが、

今回の善光寺は、とくに更地での判断が難しい一件でした。

ちょうど、区画が判断できるまで造成工事が完了しましたので、

造成工事中の画像を、わかりやすいものへ差し替えました。

造成工事前・工事後画像

工事前

フィルコート善光寺工事前画像2 フィルコート善光寺工事前画像1

 

工事後

フィルコート善光寺造成工事後画像1 フィルコート善光寺造成工事後画像2

上段、画像左側に写っているのが1〜3区画が接している西道路です。

道路と隣接している部分は1区画、造成工事前の画像で、車が駐車してある部分も対象に含まれます。

この段階では三段の段差がありますが、これを解消して手前側にスロープの道路を作りました。

工事後半では、アスファルトの道路になります。

各区画の道路について

フィルコート善光寺区画図

  • 1区画:西側に接している4m道路からの出入りになります。

    南側の壁面を解体すると、ここからも出入りが可能となりますが、土地の高さが道路(スロープ)部分と差があるため、土のすきとりが必要となります。 家の配置にもよりますが、駐車スペースは縦列駐車となるため、軽自動車や小型車だと、出入りがスムーズです。

  • 2区画:下段右側の画像のスロープから敷地へ進入する形になります。車高の低い車は向きませんが、傾斜の大きいスロープではないので、出入りは難しく感じるほどではないと思います。

    この区画では並列駐車も可能です。

  • 3区画:二区画同様、スロープから敷地へ進入する形になります。

    接道から真っ直ぐ駐車する方法と、建物配置で車の切り替えしができるようにしておくと便利です。

  • 4区画:この区画からは、進入口が南側からになります。

    接道はスロープではなく、平坦。変形地になりますが、駐車スペースとしては問題なく並列駐車が可能です。

  • 5区画:この区画だけ唯一、西側・南側の2方向から出入りが可能。

    大型車を所有されている方は、この区画を選ばれると駐車時もスムーズにできます。

 

4・5区画については、1〜3区画よりも土地の高さが低くなっています。

その為、4・5区画にに建物が出来ても、日差しをかなり遮ってしまうことがないよう配慮しました。


詳細のページへ物件資料・区画図・案内図など一通りの資料が見られます。

ぜひご活用ください。

物件の詳細はコチラから、フィルコート善光寺3!全5区画分譲地

メールでお問い合わせ FAXでお問い合わせ

copyright(c)山梨で幸せの不動産をご案内する
株式会社アイディーホーム

TOPに戻る