山梨で家族が幸せになるマイホームを実現します。

  • 想いを叶える不動産
  • リチェックハウス
  • 売却をお考への方へ
TOP > アイディーホームの知恵袋 > 画像が沢山あれば、現地はわかる?

画像が沢山あれば、現地はわかる?

不動産の販売時に重要なのは、現地の画像。

みなさん、この画像はいくつ掲載されていると現地がわかりますか?

5枚?20枚?それとも、あるだけ?!

最近では、とにかく沢山の画像を掲載することだけが取り上げられて

これはさっきの画像とどこが違うの?

と、よく判らないものもたまに見かけることが多くなりました。

 

もちろん、現地をざっくりと確認したいときには便利ですが

実際に画像からではわからない所

そこが不動産購入では一番大切で、みなさんの一番のチェック項目だったりします。

 

それってなに?

 

それって、

日当たりとか

周辺の交通音とか

ニオイとか

生活するのに必要な商業施設への所要時間。

 

結構色々あるでしょ?

周囲の建物から聞こえてくる音やニオイは画像ではわからないもの。

ましてや、近隣に食品を扱うお店がある場合、必ずと言っていいほどニオイがでます。

焼き肉屋さんのあのにおい、うなぎのタレのにおい、居酒屋さんの。。

 

これくらいにしておきましょう(笑)

 

他にも、人が集まる所には賑やかさもプラスされます。

話声、笑い声、たまに。。泣き声。

そして、車の行きかう走行音。

さらに、時間帯によっては渋滞で商業施設までの時間も変化。

 

これらは画像から判断することはできません。

だから、「周囲にお店があって便利〜!」と思っても匂いの問題があったり

「工場が近くでも、意外と音が聞こえないね。」ってこともあるんです。

 

そうなると、その物件に対する見方は画像からのイメージとは反対になっちゃう。

だから、アイディーホームでは現地確認を勧める案内を物件のページに追加しました。

 

もっと正確に物件の一つ一つを吟味してほしい。

時代が変わっても、一番信用できるのは自分で実際に感じたことと、経験したこと。

 

ぜひ、新しい我が家はみなさんで確認してください。

現地確認を何度もしていくと、見るポイントもだんだんわかってきます。

 

でも、一つだけご注意を。

見過ぎると、どんどん欲がでてきて、決められなくなります。

そんな時は、私たちにご相談ください。

プロ目線で、アドバイスさせていただきます。(最終判断はもちろん、あなたです!)

ご参考までに。

copyright(c)山梨で幸せの不動産をご案内する
株式会社アイディーホーム

TOPに戻る