山梨で家族が幸せになるマイホームを実現します。

  • 想いを叶える不動産
  • リチェックハウス
  • 売却をお考への方へ
TOP > アイディーホームの知恵袋 > 秘密の工事キー

秘密の工事キー

鍵写真

新築を建てようと検討されている方、・建売住宅を購入予定の方、

突然ですが、鍵について考えたことありますか?

 

 

工事が終わるまでに、設備・内装・建具・電気・大工さん等、他業種の職人さんが現場に出入りするようになるのですが、

 

作業される方が鍵を使っても、家を購入された方が安心して鍵を使える秘密。

 

 

 

知っていました?!

 

その秘密の答えは二つの鍵

 

 

「工事キー」と「本キー」と呼ばれています。

 

 

 

サッシや玄関ドアが取り付けられると、現場に鍵が掛けられるようになるのですが、

 

工事中に使用する鍵は皆さんが普段使っている鍵ではなく、「工事キー」だから安心なんです。

 

 

 

工事キー?

 

 

 

その名の通り建物工事(建築)期間中に使用するだけの鍵のこと。

 

でも、それじゃ合鍵と変わらないんじゃない?って思っちゃいますよね。

 

 

でも、大丈夫☆

 

 

 

本キーと工事キーは、どちらも同じ玄関ドアの同じ鍵穴に差し込むものなのですが、

 

一度本キーを差し込むと、中のピンが外れて

 

なんと、今まで使用していた工事キーは二度と使えなくなってしまうのです。

 

 

 

そう、買主様が建物の引渡し時に初めて本キーを差し込むと

 

晴れて、本キーだけがその家の鍵になれるというわけ。

 

 

 

もちろん、工事キーは使えません。

 

 

 

これで、いろんな方が鍵を使用していても安心なんです。

 

 

本キーを差込み、中のロックが外れる音は新しい生活の一番最初の音。

 

私は聞いたことがないけれど、きっといい音色なんでしょうね♪

copyright(c)山梨で幸せの不動産をご案内する
株式会社アイディーホーム

TOPに戻る