山梨で家族が幸せになるマイホームを実現します。

  • 想いを叶える不動産
  • リチェックハウス
  • 売却をお考への方へ

内覧時のマナー

不動産の建物内を見ることを内覧(ないらん)と言い、主に空家と居住中の二種類があります。

中でも居住中物件については、売主様ご在宅時に行うため、前もってお互いに注意して欲しい事項をまとめました。

売主様も買主様も気持ちよく物件をみることが出来るようにする為にはお互いの配慮が必要です。

売主様編には、よく聞かれる質問もまとめてありますので、事前に確認しておくと、買主様もスムーズに検討できてお勧めです!

内覧をご検討されているお客様は是非参考にしてくださいね。

売主様編・買主様編の順に記載しています。

〜内覧の心得・売主様 編〜

買主様へ営業をしないようにして下さい

買主様の評価はご遠慮下さい

事前の掃除をお願いします

お茶、スリッパの用意は不要です

内覧が決まりましたら、事前に案内日・時間のご連絡を致します。

当日には、家の鍵を空けていただくのと、地域のお話を伺うことがございますので、お話のわかる方の在宅をお願いします。

(お一人で大丈夫です)

内覧時間は、買主様それぞれですが、平均して15分〜30分程、買主様への対応は当社のスタッフが行います。また、買主様の評価はくれぐれも控えていただきます様、お願い致します。

売主様は、現在住んでいる家を商品として買主様に見ていただきます。

その際は、収納内部・サッシの不具合等の確認も含まれますので、事前にお伝えしている内覧日には室内(収納内)の掃除をお願いします。また、買主様へのお茶出しや、一緒に室内を周ってのご説明等は不要です。

内覧時には、次のような質問を多く受けます。

ご参考になさってください。

  • 自治会への加入、組費や行事など
  • ゴミ捨ての場所
  • ご近所の方について
  • 買い物便

お願いしたいこと・・・室内清掃

〜内覧の心得・買主様 編〜

声の大きさにご注意下さい

売主様の私物にさわらないで下さい

売主様と直接話(交渉)をしないようにして下さい

前もってトイレを済ませておいて下さい

室内の状況の評価はお控え下さい

畳をスリッパで歩く・ゴミを捨てる等の行為はご遠慮下さい

敷地内で煙草を吸わないで下さい

現在居住中の家を売るのに、ご近所様の目は誰しも気になるもの、内覧に人数制限はありませんが、できるだけ大勢は避け、数名での内覧時には、声の大きさの配慮もお願いします。また、建物の値引き等、購入に関する交渉は個人間で行わずに、当社へお任せいただき、内覧時、室内にある私物にはできるだけ触れないようにお気をつけください。

お客様の中には、トイレのつまりを確認する為に使用する方がいらっしゃいますが、購入前には買主様へ設備の使用状態を確認する告知書をお渡し致します。

トイレの使用には、多少なり売主様の負担が発生しますので、購入を前向きに検討されてから使用確認のお願いをする事をお勧め致します。

また、スリッパのままで畳の上を歩かない、ゴミを捨てない、敷地内で煙草を吸わない等の行為は、最低限のマナーです。

内覧後は、売主様・ご近所様に配慮し、現地で詳細に関するお話はご遠慮ください。

お願いしたいこと・・・売主様への配慮

内覧でより良いご縁となるよう、当社も精一杯ご案内しています。

ご協力をよろしくお願いします。

copyright(c)山梨で幸せの不動産をご案内する
株式会社アイディーホーム

TOPに戻る