山梨で家族が幸せになるマイホームを実現します。

  • 想いを叶える不動産
  • リチェックハウス
  • 売却をお考への方へ
TOP > アイディーホームの知恵袋 > まわるホッチキスの使い道

まわるホッチキスの使い道

そろそろ気温も落ち着いて、レジャーの秋ですね。

久しぶりに旅行を楽しみたいなと思い、トラベラーズノートの購入を検討中。

 

ですが、中のリフィルが多用で大量消費によるランニングコスト高が予想されます。

そこで中のリフィルを手作りして備えよう☆彡ということで

一足お先に、以前紹介してもらって気になっていたホッチキスを購入してみました!

 

これです!【まわるホッチキス】

 

 

なんと100均!

文具店でも約700円程で販売していましたよ。

 

白い部分が回転して通常ホッチキスが届かないところもサクッと留められる優れもの。

 

 

点線の所に折り目がありますが、通常のホッチキスでは点線まで届きません。(写真だとあとちょっと~)

 

 

そこで、白い部分をクルッと回転☆彡

これで下から折り目に向きを合わせて留められるのです!!

 

↓↓↓完成↓↓↓

 

 

不器用ですので、曲がって留まっている点には、あえて触れないようお願いします(笑)

 

これでトラベラーズノートのリフィル問題は解消☆彡

残るは本体・・・

 

 

実は、手作りできる!という記事を見かけて本体の自作も検討中。

そう、いつの日か・・。

 

 

ちなみに、一足お先に買ったホッチキスは無駄ではありません!

ちゃんと会社で使いながら、リフィルを留める重要な仕事の為に待機しています。

 

このホッチキスを購入して、分かったことが一つ!

 

100均のホッチキスは、力の入れ具合が数百円するホッチキスとは異なります。

引っかかり無く、かる~い力で大丈夫!ある程度の量も難なく留まる!!

 

リフィルを作成したり、書類をこのように綴じないなら、まわらないホチキスの方がストレスフリーです^^

 

ご参考まで。

 

copyright(c)山梨で幸せの不動産をご案内する
株式会社アイディーホーム

TOPに戻る