山梨で家族が幸せになるマイホームを実現します。

  • 想いを叶える不動産
  • リチェックハウス
  • 売却をお考への方へ
TOP > アイディーホームの知恵袋 > 海鮮丼と冷え対策

海鮮丼と冷え対策

先日、お出かけで海鮮丼を食べてきました!

やっぱり、産地は美味しい!しかも安く食べられるので、いつもより奮発してしまいますね。

 

お出かけした際は目いっぱい楽しむことにしているので

長時間のドライブも、これを食べられると思えば耐えられます(笑)

 

 豪華ウニいくら丼

 

 黒むつ炙り丼

 

山梨から南側は、比較的暖かくて薄手のジャケットでも快適に過ごせますが

風はもう冷たい!

 

温かく過ごすには、首・手首・足首の3つの首を冷やさないことが望ましいんだそうです。

しかし、この3首を見せると色気のある着こなしができるとも言われている・・

これからの冷える季節、どうしましょう?

 

 

お洒落か?温かさか?

 

 

個人的な意見ですが、【1/3首ほど出し、温かいものを食べてから残りの1/3首を露出する】

この方法がおススメです。

 

その際にはこのような温かいものがいいですね^^

 

 うまみタップリ地カニ汁

 

 

私の決して晒すことのない1/3首は、足首!

 

なぜなら、足首が冷えてしまうと温めるために屈まなければならず、この屈むアクションが「寒いなら無理しなければいいのに・・」と周りや一緒にいる相手を引かせてしまうから。

上半身なら袖を下ろしたりマフラーを巻いたり、さりげな~くカバーできますしね。

 

個人的な感想ですが、皆様の参考になれば幸いです。

冷たいイメージのある海鮮は温まる海の幸と一緒に・・御馳走様でした!

copyright(c)山梨で幸せの不動産をご案内する
株式会社アイディーホーム

TOPに戻る