山梨で家族が幸せになるマイホームを実現します。

  • 想いを叶える不動産
  • 不動産まるっと相談室OPEN
  • リチェックハウス
  • 売却をお考への方へ
TOP > 見て納得!Q&A > 不動産の用語のこと > ウォークインクローゼットと納戸の違いは何ですか?

ウォークインクローゼットと納戸の違いは何ですか?

建築基準法では居室の採光基準・最低限の天井高・換気などがありますが、住宅の居室としてこれらの基準を満たさない部屋を総称して納戸と呼んでいます。

納戸のもともとの意味合いとしては、“衣類などを収納する部屋”といったところでしょうが、実際には他の部屋と同様の内装がしてあり、昼間でも少し暗い所以外は他の部屋と変わらない場合もあります。

ウォークインクローゼットは、そのスペースに人が立って入り、歩きながら収納ができる納戸の事を言います。

copyright(c)山梨で幸せの不動産をご案内する
株式会社アイディーホーム

TOPに戻る