山梨で家族が幸せになるマイホームを実現します。

  • 想いを叶える不動産
  • 不動産まるっと相談室OPEN
  • リチェックハウス
  • 売却をお考への方へ
TOP > 見て納得!Q&A > 土地建物の売却・買い取りのこと
土地建物の売却・買い取りのこと

年をまたいで来年に引越予定でも自宅の販売をお願いできますか?

引き渡し時期が先でも販売は可能です。
ただし、一年後など引き渡し時期が長期になってしまう場合は購入のお客様がつきにくく、ご成約まで時間が掛かることをご了承ください。

固定資産税を全納した不動産を売却した場合、還付してもらえますか?

固定資産税を全納した不動産を年度の途中で売却しても、所有月数に応じての還付制度はありません。
もちろん、各期ごとに納付されていても同様です。
引き渡し以降の税金は1月1日を起算日とし、その日から年末までの期間を日割り計算した固定資産税清算金を
買主様からいただいて清算となります。
※不動産会社により引き渡し日が含まれない場合もあります

査定書の作成はできますか?

可能です。ただし査定する物件の謄本取得など調査費用がかかるため有料となっております。
査定書作成費用:5千円~1万円(税別)
査定の金額を口頭でお伝えする無料査定もあります。
取り急ぎ査定金額を知りたいのであれば、この無料査定がお勧めです。
不動産査定の内容について

不動産の査定をお願いした場合、査定金額が分かるのはいつですか?

査定依頼を頂いた当日中(都合が合わない場合は2日以内)にお客様との打合せ・後日に現地確認をおこない、査定金額のご連絡は有料・無料を問わず一週間ほどお時間をいただいています。
※現在、現地を確認しない机上査定は行っておりません。

道路に接していない土地の売却は出来ますか?

道路に接していない土地でも売却はできますが、

「建築基準法 第43条 建築物の敷地は、道路に2メートル以上接しなければならない。ただし、その敷地の周囲に広い空地を有する建築物その他の国土交通省令で定める基準に適合する建築物で、特定行政庁が交通上、安全上、防火上及び衛生上支障がないと認めて建築審査会の同意を得て許可したものについては、この限りでない」とある通り 原則、道路に接していない土地は建築物が建てることが出来ませんので、売却価格は低くなる可能性があります。

この様な土地の売却は、隣地の方買っていただくケースが多い様です。

 

物件の価格査定は何を基準にしていますか?

物件の価格査定は、当社独自のマニュアルに基づいて行なっております。

価格査定依頼を受けた際、買取価格と仲介販売価格の2つを提示させていただくケースが多いです。

立地・坪数・築年数・近隣の物件状況などで、金額が多少増減する場合がございます。

仲介で売却を頼んだ物件を買い取ってもらう事はできますか?

もちろん、買取可能です。当社では物件買取に力をいれております。

物件査定後に買取金額を提示させていただき、お客様の条件と合えばご契約となります。

 

家を売却する場合、同時に転居先を探してもらう事はできますか? 

可能です。家の売却に伴う、新居探しも当社にて承っております。

家の売却ともなれば、同時に新規転居先を探すのは容易なことではありません。

そこで、当社ではお客様のご要望をお伺いしたうえで、条件に見合った物件をご紹介させていただきます。

新居探しだけでなく、引越し・火災保険等までトータル的にサポート致します。

一度も来社しなくても物件の売却はできますか?

来社せずに契約はできません。

お手数ですが、媒介契約締結時・売買契約締結時・決済時に来社(決済をする場所)までおこしください。

当社では必ず一度、担当者と会ってお話をきくことを心がけております。

この場合は、来社される必要はございません。

copyright(c)山梨で幸せの不動産をご案内する
株式会社アイディーホーム

TOPに戻る