山梨で家族が幸せになるマイホームを実現します。

  • 想いを叶える不動産
  • リチェックハウス
  • 売却をお考への方へ
TOP > アイディーホームの知恵袋 > 付箋選びのマイルール

付箋選びのマイルール

先日、手帳を新しくしましたが一緒に付箋も買ってきました!

以前に、ヒツジかと思って買ったらアルパカだった・・という微妙なブログを書いたのですが

 

今回は犬です。

文具が大好きな私、付箋選びにも一応マイルールがあります。

1、紙製

2、無地

3、テンションが上がるもの

 

さもパッとしないルールですが、私にとっての付箋はサッと貼ってサッと剥がせることが大前提!

 

フィルム付箋は、紙にへばりつく感じでなかなか取るのに苦戦することが多いんですよね。

さらに、筆記具を選ぶのが最大のネック。

ボールペンで書いた後に指で触ると・・なんと!指にコピーがとれます(笑)

 

紙はそのまま書類と一緒にシュレッドできるので気兼ねなく色々書けて貼れちゃうのがイイ!!

 

無地なのは文字が見やすいため。

これを購入する際にシマシマ柄にも心惹かれそうになったのですが、付箋に文字を書くことが圧倒的に多い私にとっては、書いてある内容が読めるかどうかが重要のため柄物は購入しません。

 

さて、ラストは個人の問題です。

猫もいいけど、やっぱ犬。本当は飼っていたダックスが良かったのですが、無い!!!

 

 

そういえば・・昔、柴犬の雑種を飼ってたじゃん!と、妥協しました。(もう可愛さにメロメロ♡)

 

 

今までは好きなものを適当に使っていた私ですが、今回は用途を決めて使っていきます。

・他の社員にお願いした内容などを忘れないように控えておく【Keep】

・頼まれたことを一時的に書いておく【メモ】

・日時未定の予定を控える【会社】

 

 

あ!!

 

 

右から二番目のkeepがカタカナになっているのはご愛嬌。

どれから減っていくのか、楽しみに使っていきますよ~。

copyright(c)山梨で幸せの不動産をご案内する
株式会社アイディーホーム

TOPに戻る