山梨で家族が幸せになるマイホームを実現します。

  • 想いを叶える不動産
  • リチェックハウス
  • 売却をお考への方へ
TOP > アイディーホームの知恵袋 > 大六の大工さん

大六の大工さん

家を建てる職人さんと言ったら?

そう、大工さん。 

 

大工さんに限らずどんな人も職種も、腕前(スキル)は人それぞれ。

職人さんは、弟子入りや見習いなど、従事した期間によって呼び名が変わりますが

 

実は

大工さんもそれに近い、ランク付けの様なおもしろジョークがあること、

ご存じですか?

 

 

 

今日は、こっそり公開しちゃいましょう!

 

 

さて、その気になる呼び名とは? 

 

まず、大工の【工】の字を【九】に変換。

【大工=大九】がトップで、

そこから腕がまだまだ未熟な大工さんは【九】の数字が【八】【七】・・と数字が小さくなっていくんです。

 

 

 

これで、ブログタイトルにハッ!とした方、

鋭い!!

 

 

 

そう、一人前は大工【九】さん。

 

そろそろ一人前は【大八・だいはち】さん。

 

まだまだ未熟は【大六・だいろく】さん。

(注:漢字は当て字です)

 

 

 

なかなか、面白いジョークだと思いませんか?

 

 

ただし、これはあくまでも大工さん仲間でのジョークなので、

一般の方がそう呼ぶのは止めましょう。

 

 

大工さんというと、【親方】や【棟梁】という響きからお堅いイメージがありますが

いえいえ、

ユーモアにあふれた人が多いんです。

 

 

現在建築中のお客様は、休憩中の職人さんと話をする機会もあるので

気軽に声をかけてみると、面白い話が聞けるかもしれませんね。

 

 

仲間内同士の評価は別にして、

私達からみれば、どの方も腕前など関係ない立派な大工さんです。

 

 

今日もみんなの我が家のために、最高の仕事でお願いします!

copyright(c)山梨で幸せの不動産をご案内する
株式会社アイディーホーム

TOPに戻る