山梨で家族が幸せになるマイホームを実現します。

  • 想いを叶える不動産
  • リチェックハウス
  • 売却をお考への方へ
TOP > アイディーホームの知恵袋 > リビング活用法!LDKからLKへ

リビング活用法!LDKからLKへ

家を購入するのと一緒に家具を揃える方が増えてきましたね。

賃貸ではなかなか無い家具の購入も、家が新しくなると部屋に合わせたコーディネートが楽しくなり

家具選びにも力が入ります。

 

その中で、生活スタイルと相談してから購入して欲しい家具が1つ。

 

 

ダイニングセットです。

 

 

あなたは今、LDKのどこで食事をしていますか?

ダイニングテーブル?リビング?それとも、コタツでしょうか。

 

 

即答で「リビング!」となったら、ダイニングテーブルの無い生活をしませんか?

 

 

家の中で一番広いスペースが与えられるLDKですが、日頃からダイニングテーブルで食事をする習慣のないご家庭だと

ダイニングテーブルはモノの一時置き場所になりやすくなります。

 

だって、モノを置いてもリビングで食事をするなら片づけなくてもへっちゃらだから!

 

もちろんこれ以外の理由もあると思いますが、一時置きが積もり積もると

よくお片付けの番組で見かける、テーブルいっぱいにポットやら箸立てや調味料などが置いてある光景に・・

 

テーブルが物置になると、ほぼ使われません。

というより、使えませんよね。

そして、本来の用途ではない【椅子で一時休息できる足つきオープン収納】という何とも残念な場所になってしまうかもしれないのです。

 

 

生活スタイルはそう簡単に変えらるものでもないので

「そういえば我が家もダイニングテーブル使ってないなぁ・・」と感じたら、ダイニングセットは購入せず

ソファについつい上着を掛けてしまうパパの為のジャケット一時置き場にしたり、お子様のお遊びスペースにしたり、

違うことに活用してみませんか?

 

もちろん、空いたスペースには収納を置いても良し!

 

 

ダイニングセットの購入費用を検討するだけで、住宅ローン1ヶ月分を捻出することだってできるのですから。
(言うまでもないですが、選ぶダイニングセットの価格によります)

 

部屋も不動産と一緒で限りあるスペースです、新生活は生活スタイルに合った家具を選ぶようにしてくださいね!

copyright(c)山梨で幸せの不動産をご案内する
株式会社アイディーホーム

TOPに戻る